―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

弟子の夢は破れない

テレビのアンケート等で、「生徒」のことを尋ねられたら、あなたはどう答える?「幻」って、人によって感じ方が全く違うなのかもしれない。
トップページ >

ページの先頭へ

気持ち良さそうに叫ぶあなたと濡れたTシャツ

娘の3歳の誕生日が近づいているので、誕生日プレゼントを何にするかを悩んでいる。
妻と話して、体で遊ぶおもちゃか知育玩具か着るものなどにするかを決定しようとしている。
悩んでなかなか決まらないので、実際に見て決めることにしたけど、ピンとくるものがない。
けど、子供に近くにいかせてみたら、あっさりと決まった。
ジャングルジムに夢中になったから、これに決めた。
ただ、部屋が小さいので、場所をとらないコンパクトなものに話して決めた。
販売価格が、なかなか安かったので、よかった。

汗をたらして踊る先生とよく冷えたビール
いつも、Eくんから届くMAILのなかみは、何のことを言いたいのか全然知ることが出来ない。
飲んでても酔ってなくてもほとんど理解不能だ。
しかし、E君が仕事の一環で書いたという、商品と寄付金についての文書を読ませてもらった。
ちゃんとした文章をかけるんだ!と思って、驚いてしまった。

熱中してダンスする姉ちゃんと冷たい肉まん

本日の体育はポートボールだった。
少年は、球技は得意ではなかったので、つまらなそうに運動着を着ていた。
おそらく今日は、運動神経抜群のケンイチ君が活躍するのだろう。
今日はおそらく、運動神経のいいケンイチ君ばかり注目を集めることになるだろう。
だとしたら、少年が思いを寄せている、フーコちゃんも、ケンイチ君のすごい所を見ることになるのだろう。
少年は「やれやれ」と言いながら、運動場へ向かった。
でもフーコちゃんは、ケンイチ君じゃなく、少年のほうを何度も見ていたのを、少年は気がつかなかった。

夢中で叫ぶ妹とぬるいビール
ほほえみって魅力的だなーと思っているので、なるべく笑顔でいるように心がけている。
なるべく、場所と状況と見て。
けれど、他の人に強引に押し付けては良いとは言えない。
結局は、一概には言えないけれど個人的な概念として。
先ほどまでシリアスな顔で一生懸命に仕事していた人が、笑った瞬間。
もう、大好き。
笑いじわある人が大好き!と話していた友人。
その気持ちも分かるかもしれない。

前のめりで叫ぶ家族と公園の噴水

何年か前の夏の真っただ中、冷房の効いた部屋の中で冷えた飲み物ばかり飲んでいた。
私はよく熱中症にかかっていたので、体を冷やすことが大事だと思いついたから。
冷えた室内で、キャミその上レモネードにハーゲンダッツなど。
なので、健康だと感じていた暑さ対策。
すると、やってきた冬の時期、いつもよりさらに震えを感じることが増えた。
オフィスを出る仕事内容が増えたこともあるが、体が冷えすぎて買い物にすら出れないという状態。
なので、きっと、猛暑の中の生活は真冬の冷えにもつながると考えられる。
必要な栄養を摂取し、バランスの良い生活を送るのが一番だと思う。

ひんやりした火曜の夜は歩いてみる
新聞の記事に、日本女性の眉に関して、興味深い話がまとめてあった。
真相を知ると、急に色っぽくも感じられるので面白い。
少しばかり、恐ろしく見えるが、その昔は結婚している女性の証だという。
なるほど、と思えば、いきなり色気まで感じてくるので面白い。

気どりながら自転車をこぐ家族とアスファルトの匂い

絵やフォトといった美術が結構好きだし、デッサンも自信があるのに、写真が恐ろしく下手だ。
とは言っても、過去には一人前に、レフを重宝していた時もあり、どこに行くにも持ち歩いたりした。
ビックリするくらい焦点が合わないし、芸術のかけらもない配置なので、一眼レフがあきれているようだった。
それは置いておいても、写真や画像処理はどう考えても、かっこいいと感じる芸術だ!

陽気に泳ぐ友人とファミレス
なんだか仕立てるために必要な布は少しでも値段がする。
子が幼稚園に入園するので、袋が園から指示された持ち物とはいえ、思いのほか仕立てるために必要な布が少しでも値段がした。
ひときわ、キャラクターものの縫物用の布なんて、とっても金額がいった。
アンパンマンやキティーちゃんの縫物の為の生地がすごく価格が高かった。
持っていく形のの布製の袋を買った方が手っ取り早いし、面倒が無いだけれど、へんぴな所なので、聞いてみたら、みんな、手作りだし、近所に販売していない。

ゆったりと吠える姉ちゃんとファミレス

仕事場で着るスーツを選びに来た。
コムサなどフォーマルなお店も憧れるけれどギャルショップも良いと思う。
20代くらいの元気な女性服の服屋で体にフィットする服が多い。
価格はテナントによって差があるのはもちろんだが、ほとんどが安価。
中で、製品を探していたが、細身の物ばかり売られていた。
着てみると、なんとなくお洒落に見えるような気がする。
良い感じの買い物が達成できて、とってもハッピーだった。

騒がしく叫ぶ弟と観光地
やりたいとは別に思っていなかったけれど、スポーツくらいわずかでもしなくてはと近頃思う。
仕事が異なるものになったからか、今日この頃、体を動かす機会がめっちゃ少なくなり、体脂肪率がめっちゃ増した。
また、年も関係しているかもしれないが、お腹周りにぜい肉がついていて、ものすごくみっともない。
ある程度でも、意識しないとやばい。

サイトメニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

サイトメニュー

Copyright (c) 2015 弟子の夢は破れない All rights reserved.